活動報告

活動報告

「持続化補助金」に関する公募情報のご案内

2020-10-14

東北各県広告業協会 各位

お世話になっております、東北経済産業局の木村です。以前ご案内した「持続化補助金」の公募について、特に(コロナ対応特別型)については、現在措置されている予算では今回が最終受付となりますので、改めてご案内させていただきます。過去に遡って補助を受けることが可能で、設備導入や広報費、開発費といったビジネス経費に対する補助(補助率2/3~3/4)に加え、業種別ガイドラインに基づくコロナ感染症感染防止対策として購入した消毒液やアクリル板、マスク等ついては、全額補助を受けることが可能です。小規模(従業員:サービス業5人以下、製造業20人以下)の事業者が対象のものですが、採択率も高めなので、是非ご活用いただければと思いますので、可能な範囲で広くご紹介いただけましたら幸甚です。

<令和2年度補正予算持続化補助金(コロナ特別対応型)のスケジュール>
応募締切:令和2年12月10日(木)必着(5次締切)※最終受付締切となります。

○対象事業者
・小規模事業者(従業員:サービス業5人以下、製造業20人以下)(パート、アルバイトは含めない)
・事業継続の意思がある
・売りあげ減少は関係ない。特にコロナの影響が大きい以下業種は更に50万円増額枠があり。
・スポーツクラブ、バー、カラオケ、ライブハウス、接待を伴う飲食店(全国チェーン店は適用外)

○補助事業内容
(1)コロナ特別枠(2月18日まで遡及して補助を受けることが可能)補助対象経費の1/6以上が以下、A~Cのいずれかに合致する取り組み(補助上限100万円)
A サプライチェーンの毀損への対応    補助率2/3
B 非対面型ビジネスモデルへの転換    補助率3/4
C テレワーク環境の整備         補助率3/4

(2)事業再開枠(5月14日まで遡及して補助を受けることが可能)
消毒液やアクリル板、マスク等の購入など感染症対策経費(定額50万円)
○前年比の同月比の売り上げが20%減少している事業者は概算払いが可能。交付決定日に交付決定の半額が受領可能。
○経営計画作成の必要あり。商工会会議所、商工会の承認が必要ではるが、商工会会員ではなくても可。経営計画の作成は、チェック項目にチェックを入れるだけなので、簡単です。

以下、HPになります。
商工会議所HP
https://r1.jizokukahojokin.info/index.php/%E6%8C%81%E7%B6%9A%E5%8C%96%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E9%87%91%E3%81%A8%E3%81%AF/
これまでの採択事例です。
https://r1.jizokukahojokin.info/index.php/saitaku/
ご不明なことなどございましたら、何なりとお知らせください。以上、よろしくお願いいたします。

◆TypeChart → PDF_524KB
◆持続化補助金5次(コロナ対策枠) → PPT_537KB
◆持続化補助金概要 → PDF_520KB

以上



東北各県印刷工業組合 各位

お世話になっております、東北経済産業局の木村です。先日はご多忙にもかかわらず大変丁寧に概況などご教授いただきまして、誠にありがとうございました。訪問の際に申し上げましたとおり、我々は東北地域における皆様の業界の所管官庁として、業界振興や皆様の事業活動のサポートを任務・役目としています。お聞かせいただいた内容も踏まえ、今後も東北の業界振興のために力を尽くして参りたいと存じますが、皆様にとっての我々の使い方として、例えば以下のようなことなどが考えられます。このほかにも、何かお役に立てることがあるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。

・お役に立ちそうな情報をダイレクトに、タイムリーにお届けします。ご用命あれば説明にも伺います。
・組合が主催される催事などに対して後援名義を出したりすることができます。
・総会や周年行事などお声掛けあれば(幹部を)出席させていただき、ご用命あれば祝辞など進上いたします。
・何か業界のお困りごとや国等へのご意見・ご要望があればお伺いに参ります。

本日は、先日ご紹介した支援情報を改めてご案内します。組合員の皆様にご周知くださいますようお願いします。内容についてご不明な点や詳細説明をお聞きになりたい場合、直接当方にご連絡いただいても構いませんので、そのようにご案内いただき、何なりとお問い合わせください。

①(コロナ関連支援策 // 経済産業省HP)https://www.meti.go.jp/covid-19/ こちらに各種の支援策がまとまって掲載されています。
②(支援策パンフレット) https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf?20200903
先日ご紹介したパンフレットで、上記HPに掲載の支援策をまとめて冊子化したものです。添付もしておきます。
③(都道府県、市町村など各自治体の支援策 // 中小企業基盤整備機構が運営する情報発信サイト「J-Net21」)
https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/regional/index.html
各自治体の支援策をまとめて掲載しています。当該自治体のHPへのリンクもしています。
④(生産性革命推進事業(補助金) // 中小機構HP)
https://seisansei.smrj.go.jp/

先日ご紹介した補助事業で、通年で公募しているため、都度で締切日は設けられますが締切後も申請受付を継続していますので、都合の良いタイミングで申請・事業実施が可能です。上記②のパンフレットではP.32~P.37に詳細が掲載されています。チラシを添付もしておきます。

〇ものづくり・商業・サービス補助金(11月26日(木)申請締切)※締切後も申請受付を継続
【通常枠】補助上限:1,000万円 補助率:中小1/2、小規模2/3
【特別枠】補助上限:1,000万円 補助率:A類型2/3、B・C類型3/4
【事業再開枠(特別枠の上乗せ)】補助上限:50万円定額(10/10)

〇持続化補助金 (10月2日(金)申請締切)※締切後も申請受付を継続
【通常枠】補助上限:50万円 補助率:2/3
【特別枠】補助上限:100万円 補助率:A類型2/3、B・C類型3/4
【事業再開枠(通常枠・特別枠の上乗せ)】補助上限:50万円定額(10/10)

〇IT導入補助金(10月2日(金)申請締切)※締切後も申請受付を継続
【通常枠】補助上限:30~450万円 補助率:1/2
【特別枠】補助上限:30~450万円 補助率:A類型2/3、B・C類型3/4 ※ハードウェア(PC、タブレット端末等)のレンタルも対象

引き続き、ご指導ご協力を賜りますよう、よろしくお願いします。

事業計画バナー

福島県広告業協会

福島県広告業協会
〒963-8005 郡山市清水台1-3-8 郡山商工会議所内
TEL.024-921-2621 FAX.024-921-2640
Copyright© 2016 FAAA All Rights Reserved.