活動報告

活動報告

平成23年度 通常総会

2011-05-25

平成23年度福島県広告業通常総会

県広告業協会総会が5月25日、郡山ビューアネックスホテルで開催された。
県内メディア連携した東日本大震災復興プロジェクト「福島モデル」の展開を決議した。同プロジェクトは、企業の広告活動支援と被災地支援を兼ねて実施。広告主の出稿総金額1%を広告主、媒体社が負担して義援金とする仕組み。プロジェクト参加広告には、新聞、テレビ各広告に統一マークを入れる。各媒体の掲載、放送は7月上旬から順次行う。義援金は県から日赤を通じて贈られる予定。
役員改選も行い、加藤会長を再任した。任期は2年。
会長=加藤昌幸(アドスタジオ) 副会長=高橋 靖(電通東日本) 纐纈 晃(福島博報堂) 専務理事=大槻澄男(アイドマ) 理事=丹治義春(アトリエ・オレンジ) 石井義光(波デザイン) 田島成晃(ライト・エージェンシー) 千葉謙一(プロダクトワン) 加藤敏一(ケイシイシイ) 高橋路雄(東日本朝日広告社) 塩田清和(民報アド) 監事=医王田好一(コスモアトリエ) 相馬光宏(アド・プラン)

20110525-1-230x168
20110525-2-230x168

引き続き会場を4階に移し、賛助会員と共に懇親会が開催された。加藤会長の挨拶の後、総会で承認された新役員を一人ずつ紹介した。媒体社代表して福島放送の野口常務よりご挨拶を頂き、福島民友新聞社の渡辺広告局長より乾杯のご発声を頂く。

20110525-3-230x168
20110525-4-230x168
20110525-5-230x168
20110525-6-230x168
20110525-7-230x168
20110525-8-230x168
事業計画バナー

福島県広告業協会

福島県広告業協会
〒963-8005 郡山市清水台1-3-8 郡山商工会議所内
TEL.024-921-2621 FAX.024-921-2640
Copyright© 2016 FAAA All Rights Reserved.