12月, 2020年

【東北経済産業局】(参考)令和2年3次補正予算について

2020-12-16

東北各県広告業協会
各位

お世話になっております、東北経済産業局の木村です。令和2年度第3次補正予算が閣議決定されましたので、経済産業省関係を参考共有させていただきます。
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2020/hosei/hosei3.html

PR資料において中小企業・中小支援はP.17~、また、これまでご案内してきた事業は以下にございます。
・中小企業生産性革命推進事業(特別枠)(P.20)
・GoTo商店街(P.23)
・コンテンツグローバル需要創出促進事業(P.6)
・コンテンツグローバル需要創出促進・基盤強化事業(P.47)

各事業の公募情報等については、今後適宜お知らせいたしますが、ご関心のものについてご不明なことや、内容説明を聞きたい等ございましたら、何なりとご連絡ください。どうぞよろしくお願いします。
◎経産省2年度3次補正予算案のポイント ⇒ PDF(205KB)
◎経産省2年度3次補正予算PR資料 ⇒ PDF(3MB)

(申込受付中)JAAAクリエイター・オブ・ザ・イヤー受賞2名対談ライブ配信

2020-12-08

全国広告業団体連絡会議
事務局長 各位

(申込受付中)JAAAクリエイター・オブ・ザ・イヤー受賞2名対談ライブ配信のご案内
お世話になっております。2019年クリエイター・オブ・ザ・イヤー受賞2名対談ライブ配信のご再案内をさせていただきます。JAAAでは、例年、受賞者の講演を東京ほか全国各地で開催しておりましたが、
今般の状況を鑑み、今年度は「受賞者による講演動画の配信」ならびに
「クリエイター・オブ・ザ・イヤー受賞2名の対談ライブ配信」という2種の形態で実施することといたしました。多数お申し込みをいただき、すでに配信期間となっておりますが「受賞2名対談ライブ配信」については、現在申込受付中ですので再度ご案内させていただきます。

新型コロナウイルス感染終息の見通しは未だ立ちませんが、今だからこそオンラインで全国どこからでも、テーマの一つでもある「第一線で活躍されるクリエイターは、この状況下でどのようにクリエイティブに向き合っているのか」を聞くことのできるチャンスです。今後の広告クリエイティブ活動を考えるヒントにしていただきたく、ぜひ会員社・関係者の皆さまへのご案内をよろしくお願い申しあげます。

2019年クリエイター・オブ・ザ・イヤー 受賞2名対談ライブ配信(川腰和徳氏・神田祐介氏)史上初の2名同時受賞となった2019年クリエイター・オブ・ザ・イヤー。受賞された2名をお招きし、対談ライブを配信いたします。当日は視聴いただく皆様からのご質問にもお答えする予定です。ここでしか聞けない、トップクリエイターの対談に、ぜひお申し込みください。

形態:2019年クリエイター・オブ・ザ・イヤー2名対談をライブ配信
日 時:2020年12月23日(水)14:00-15:30
講演者:川腰和徳氏(電通)・神田祐介氏(博報堂)
モデレーター:能登健裕氏(東急エージェンシー/JAAAクリエイティブ委員会委員長)
申込方法:JAAAウェブサイトよりお申込みください。(https://www.jaaa.ne.jp/)
申込締切:2020年12月16日(水)
定 員:1,500名(定員に達し次第、締め切ります)
参加費:無料
ご視聴までの流れ:JAAAウェブサイトにて申込(申込確認メールが届きます)
→12/21(月)までに視聴URLをお送りします→当日視聴URLにアクセスし、配信をご覧いただけます

【その他・諸注意】
・必ずご視聴になる方がお申込みください。視聴URLを個人さま宛にご案内する関係で、複数人まとめての申込や代理申込はできません。
・申込者の方以外のご視聴や、1名の申込に対し複数名でのご視聴はご容赦ください。
・ライブ配信につき、配信の不具合や動作不良などが予想されます。予めご了承ください。
・動画を録画・録音・キャプチャすることや、SNSへの投稿は固くお断りいたします。

詳細はこちら https://www.jaaa.ne.jp/2020/11/coy_live/

JICDAQリリース

2020-12-01

全国広告業団体連絡会議
事務局 各位

お世話になっております。 日本アドバタイザーズ協会・日本広告業協会・日本インタラクティブ広告協会の3団体は、添付の通り、「デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)」を設立いたします。ご周知いただきたく、お願いいたします。

*************************************************************************************************
公益社団法人日本アドバタイザーズ協会、一般社団法人日本広告業協会、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会の広告関係3団体は、デジタル広告の品質を第三者認証する機構「JICDAQ」の設立を決意し、「JICDAQ宣言」を発表いたしました。来春に設立予定のJICDAQは、正式名称を「一般社団法人 デジタル広告品質認証機構」といい、デジタル広告の品質課題のうち、まずは「アドフラウドを含む無効配信の除外」と「広告掲載先品質に伴うブランドセーフティの確保」の品質認証に取り組みます。私たちは、引き続きそれぞれの団体の立場としてデジタル広告の健全な発展に尽力してまいりますが、同時に、このJICDAQを軸に協力してデジタル広告の品質向上に取り組んでまいる所存です。添付の「JICDAQ宣言」並びに「JICDAQ宣言ニュースリリース」をご覧ください。
***************************************************************************************************
以上

一般社団法人日本広告業協会
事務局 田口康弘

◎JICDAQ宣言ニュースリリース ⇒ <PDF(422KB)

事業計画バナー

福島県広告業協会

福島県広告業協会
〒963-8005 郡山市清水台1-3-8 郡山商工会議所内
TEL.024-921-2621 FAX.024-921-2640
Copyright© 2016 FAAA All Rights Reserved.