10月, 2020年

「Go Toイベント」事業のチケット販売事業者等の募集

2020-10-20

イベント関係事業者 各位

いつも大変お世話になっております。昨日より、「Go Toイベント」事業のチケット販売事業者等の募集が始まりましたので、ご案内いたします。少し前の資料ですが、事業概要は添付資料をご参照ください。今回はチケット販売事業者等の募集となります。対象となる事業者の方は登録ご検討いただくとともに、可能な範囲で関係の事業者の方への周知にご協力ください。

キャンペーン対象となるイベント主催者及びイベントの募集開始・登録は、10月下旬以降を予定していますので、その際には改めてお知らせします。
(経済産業省HP)https://www.meti.go.jp/press/2020/10/20201019001/20201019001.html

募集の詳細は「Go To イベント」事務局HPをご参照ください。
(Go Toイベント事務局HP)https://gotoevent.go.jp/

(公募要領㈰(販売受託事業者用))https://gotoevent.go.jp/assets/pdf/ticket-seller.pdf

(公募要領㈪(販売事業者兼主催者用))https://gotoevent.go.jp/assets/pdf/ticket-seller_promoter.pdf

■事業概要
「Go To イベント」事業は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、イベント開催が困難となった「イベント主催者」の方々と、イベントに参加する機会が減ってしまった「参加者」の方々の双方に対して、「『新たな生活様式』を取り入れたイベントの開催方法や楽しみ方」=「新たなイベントのあり方」への認識や関心を促し、社会に普及・定着させることが狙いです。また、産業振興の観点からは、本事業の割引やクーポンといった需要喚起策を通じ、㈰感染拡大防止策を徹底した上での従来型イベントの振興、㈪オンライン等を活用した新しい取組にチャレンジするイベントの振興、㈫そうしたイベントを支える周辺産業の振興を行うことで、新型コロナウイルス感染症拡大で多大な影響を受けている日本経済の活性化を目指します。

本事業について、ご質問、ご不明なことなどございましたら、何なりとお問い合わせください。どうぞよろしくお願いします。
◎【事業概要】GoToイベント → PDF(1.4MB)

「持続化補助金」に関する公募情報のご案内

2020-10-14

東北各県広告業協会 各位

お世話になっております、東北経済産業局の木村です。以前ご案内した「持続化補助金」の公募について、特に(コロナ対応特別型)については、現在措置されている予算では今回が最終受付となりますので、改めてご案内させていただきます。過去に遡って補助を受けることが可能で、設備導入や広報費、開発費といったビジネス経費に対する補助(補助率2/3~3/4)に加え、業種別ガイドラインに基づくコロナ感染症感染防止対策として購入した消毒液やアクリル板、マスク等ついては、全額補助を受けることが可能です。小規模(従業員:サービス業5人以下、製造業20人以下)の事業者が対象のものですが、採択率も高めなので、是非ご活用いただければと思いますので、可能な範囲で広くご紹介いただけましたら幸甚です。

<令和2年度補正予算持続化補助金(コロナ特別対応型)のスケジュール>
応募締切:令和2年12月10日(木)必着(5次締切)※最終受付締切となります。

○対象事業者
・小規模事業者(従業員:サービス業5人以下、製造業20人以下)(パート、アルバイトは含めない)
・事業継続の意思がある
・売りあげ減少は関係ない。特にコロナの影響が大きい以下業種は更に50万円増額枠があり。
・スポーツクラブ、バー、カラオケ、ライブハウス、接待を伴う飲食店(全国チェーン店は適用外)

○補助事業内容
(1)コロナ特別枠(2月18日まで遡及して補助を受けることが可能)補助対象経費の1/6以上が以下、A~Cのいずれかに合致する取り組み(補助上限100万円)
A サプライチェーンの毀損への対応    補助率2/3
B 非対面型ビジネスモデルへの転換    補助率3/4
C テレワーク環境の整備         補助率3/4

(2)事業再開枠(5月14日まで遡及して補助を受けることが可能)
消毒液やアクリル板、マスク等の購入など感染症対策経費(定額50万円)
○前年比の同月比の売り上げが20%減少している事業者は概算払いが可能。交付決定日に交付決定の半額が受領可能。
○経営計画作成の必要あり。商工会会議所、商工会の承認が必要ではるが、商工会会員ではなくても可。経営計画の作成は、チェック項目にチェックを入れるだけなので、簡単です。

以下、HPになります。
商工会議所HP
https://r1.jizokukahojokin.info/index.php/%E6%8C%81%E7%B6%9A%E5%8C%96%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E9%87%91%E3%81%A8%E3%81%AF/
これまでの採択事例です。
https://r1.jizokukahojokin.info/index.php/saitaku/
ご不明なことなどございましたら、何なりとお知らせください。以上、よろしくお願いいたします。

◆TypeChart → PDF_524KB
◆持続化補助金5次(コロナ対策枠) → PPT_537KB
◆持続化補助金概要 → PDF_520KB

以上



東北各県印刷工業組合 各位

お世話になっております、東北経済産業局の木村です。先日はご多忙にもかかわらず大変丁寧に概況などご教授いただきまして、誠にありがとうございました。訪問の際に申し上げましたとおり、我々は東北地域における皆様の業界の所管官庁として、業界振興や皆様の事業活動のサポートを任務・役目としています。お聞かせいただいた内容も踏まえ、今後も東北の業界振興のために力を尽くして参りたいと存じますが、皆様にとっての我々の使い方として、例えば以下のようなことなどが考えられます。このほかにも、何かお役に立てることがあるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。

・お役に立ちそうな情報をダイレクトに、タイムリーにお届けします。ご用命あれば説明にも伺います。
・組合が主催される催事などに対して後援名義を出したりすることができます。
・総会や周年行事などお声掛けあれば(幹部を)出席させていただき、ご用命あれば祝辞など進上いたします。
・何か業界のお困りごとや国等へのご意見・ご要望があればお伺いに参ります。

本日は、先日ご紹介した支援情報を改めてご案内します。組合員の皆様にご周知くださいますようお願いします。内容についてご不明な点や詳細説明をお聞きになりたい場合、直接当方にご連絡いただいても構いませんので、そのようにご案内いただき、何なりとお問い合わせください。

①(コロナ関連支援策 // 経済産業省HP)https://www.meti.go.jp/covid-19/ こちらに各種の支援策がまとまって掲載されています。
②(支援策パンフレット) https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf?20200903
先日ご紹介したパンフレットで、上記HPに掲載の支援策をまとめて冊子化したものです。添付もしておきます。
③(都道府県、市町村など各自治体の支援策 // 中小企業基盤整備機構が運営する情報発信サイト「J-Net21」)
https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/regional/index.html
各自治体の支援策をまとめて掲載しています。当該自治体のHPへのリンクもしています。
④(生産性革命推進事業(補助金) // 中小機構HP)
https://seisansei.smrj.go.jp/

先日ご紹介した補助事業で、通年で公募しているため、都度で締切日は設けられますが締切後も申請受付を継続していますので、都合の良いタイミングで申請・事業実施が可能です。上記②のパンフレットではP.32~P.37に詳細が掲載されています。チラシを添付もしておきます。

〇ものづくり・商業・サービス補助金(11月26日(木)申請締切)※締切後も申請受付を継続
【通常枠】補助上限:1,000万円 補助率:中小1/2、小規模2/3
【特別枠】補助上限:1,000万円 補助率:A類型2/3、B・C類型3/4
【事業再開枠(特別枠の上乗せ)】補助上限:50万円定額(10/10)

〇持続化補助金 (10月2日(金)申請締切)※締切後も申請受付を継続
【通常枠】補助上限:50万円 補助率:2/3
【特別枠】補助上限:100万円 補助率:A類型2/3、B・C類型3/4
【事業再開枠(通常枠・特別枠の上乗せ)】補助上限:50万円定額(10/10)

〇IT導入補助金(10月2日(金)申請締切)※締切後も申請受付を継続
【通常枠】補助上限:30~450万円 補助率:1/2
【特別枠】補助上限:30~450万円 補助率:A類型2/3、B・C類型3/4 ※ハードウェア(PC、タブレット端末等)のレンタルも対象

引き続き、ご指導ご協力を賜りますよう、よろしくお願いします。

ラジオCMオンライン運用説明会

2020-10-12

全国広告業団体連絡会議 
事務局 各位

お世話になっております。ラジオCMオンライン運用説明会を下記の通りに開催いたします。ぜひ、各地区の会員社様にもご参加もいただきたく、下記◆申込方法をご参照いただき、ご参加登録をお願いいたします。

********************************

全国広告業団体連絡会議
会員社協会担当者各位

平素は協会活動にご協力いただきまして誠にありがとうございます。JAAAでは今年度、セミナー開催を一層充実させ、会員社の皆さまへ知恵やナレッジを共有するために様々なセミナーを行っております。当協会・ラジオ委員会では、広告会社のラジオ広告業務にお役立ていただけるよう、ラジオCMオンライン運用説明会~進行表のオンライン化 “Radi Pos 2.0”~を開催いたします。ラジオCM素材のオンライン運用は2017年4月からスタートし、当初はCM素材のOL送稿のみでした。2020年4月からCM素材の送稿に加え、進行表もオンライン(Radi Pos)で一緒に運用できるようになりました。新型コロナウイルス禍により、広告業界をとりまく環境も大きく変化しています。

今後の業務効率化や働き方の変化に対応するため、更にオンライン運用(Radi Pos)を活用していくことが重要です。ラジオ業務に携わる皆様の安全と仕事の効率化を進めるために、ラジオCMオンライン運用説明会にご参加いただきたく、宜しくお願いいたします。

◆ラジオCMオンライン運用説明会~進行表のオンライン化 “Radi Pos 2.0”~
◆日時:11月5日(木)15時〜16時(60分)於:Zoomウェビナー
◆プログラム・スピーカー(敬称略):
1.進行表のオンライン化 “Radi Pos 2.0”について RCM運行WGリーダー 末澤 淳(博報堂DYメディアパートナーズ)
2.ラジオCMオンライン送稿(進行表)デモンストレーション
3.Radi Posの導入について 広告EDIセンター 末廣 宇史(管理部長)
4.Q&A

◆参加費:無料
◆定員:500名(定員に達し次第、募集を締め切ります)
◆お申込み:以下Zoom登録用URLよりお申し込みください(JAAAのHPにもリンクがあります)。
https://zoom.us/webinar/register/WN_E02nPdblQ1qXWcqvrnTTYQ
お申込みいただきますと、Zoomより直接、入力いただいたメールアドレス宛に受講URLを自動送付します。
当日は開始時間までにそちらのURLをクリックし、ご参加ください。

日本広告業協会・ラジオ委員会 木村(電話:03-5568-0876)
◆(全国)RCMオンライン運用説明会webinarのご案内 → PDF528KB

以上

第6回字幕付きCMセミナー(オンライン配信)のご案内

2020-10-09

全国広告業団体連絡会議 
事務局 各位

お世話になっております。

さて、字幕付きCM普及促進協議会では「字幕セミナー」を開催いたします。本日現在、参加は500名を超えました。ぜひ、各地区の会員社様にもご参加もいただきたく、下記◆申込方法をご参照いただき、ご参加登録をお願いいたします。

アド協・小出電波委員長が、字幕付きCMの今後のロードマップについてお話しされます。つきましては、広告会社の皆様はもちろん、お付き合いのある広告主の方々(アド協非加盟社)にも、ぜひ、ご参加(視聴)をお勧めいただきたく、どうぞ宜しくお願い申し上げます。JAAA木村

+++++++++++++++++++++++++++++

第6回 字幕付きXCMセミナー(オンライン開催)のご案内

当協会が所属する「字幕付きCM普及推進協議会(構成;3団体=日本アドバタイザーズ協会日本民間放送連盟、日本広告業協会)」では、下記の通り「第6回 字幕付きCMセミナー」をオンライン配信(YouTube Live)にて開催いたします。事前申し込みが必要です。多数の皆様のご参加を、よろしくお願い申し上げます。

◆開催日時:2020年10月13日(火)13時~14時15分
◆主  催:字幕付きCM普及推進協議会(略称「字幕CM協議会」)
〔構成団体〕
公益社団法人日本アドバタイザーズ協会/一般社団法人日本民間放送連盟/一般社団法人日本広告業協会
◆後  援:総務省(予定)、経済産業省(予定)
◆参加対象:広告主、放送関係者、CM制作関係者、広告会社、聴覚障害者団体など
◆参 加 費:無料
◆申込方法:日本アドバタイザーズ協会・ウェブサイト http://www.jaa.or.jp/?p=7650
※「第6回 字幕付きCMセミナー」ページより「セミナーお申し込みフォーム」に必要事項をご記入の上お申し込みください。アド協様ホームページからの一元参加受付となります。[一般]をご選択のうえ、ご登録ください。
※ご記入いただいた個人情報は、当セミナーの参加名簿の作成とご連絡以外には使用しません。
※お申し込み後、開催1週間前をめどに視聴ページのURLをご連絡します。
◆申込締切:2020年10月12日(月)正午
◆プログラム(登壇予定者<順不同>) 
※当日、変更となる場合があります。
※詳細は、PDFご案内書をご参照ください。
・鈴木 信二氏(字幕付きCM普及推進協議会 運営委員/日本アドバタイザーズ協会専務理事)
・金子 裕介氏(総務省 情報流通行政局 地上放送課)
・松森 果林氏(国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)・CM字幕プロジェクト
・小出  誠氏(字幕付きCM普及推進協議会 運営委員長/日本アドバタイザーズ協会電波委員長)
・永原  伸氏(字幕付きCM普及推進協議会 運営委員/日本民間放送連盟 専務理事)
◆備考
・本セミナーでは、手話通訳および要約筆記通訳を同時に配信します。
・要約筆記通訳は、異なる視聴ページでの配信を予定しており、接続環境などにより遅れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
◆お問い合わせ先
日本広告業協会・テレビ委員会 木村(電話:03-5568-0876)

◆第6回字幕付きCMセミナーのご案内(字幕付きCM普及推進協議会)…PDF(102KB)

以上

【情報共有】GoTo商店街事業の募集開始につきまして

2020-10-06

東北各県広告業協会 各位

いつもお世話になっております、東北経済産業局の木村です。直接的には皆様を申請主体(支援対象)とするものではありませんが、地域の賑わい回復に向けたGoTo事業が開始されましたので、ご参考情報として、情報共有させていただきます。事業概要と取組事例など、お時間あるときにご覧になっていただければ幸いです。商店街等との協働、取組活性化により、本事業が皆様のお仕事にも寄与することを願っております。

———  東北経済産業局 商業・流通サービス産業課からのご案内 ————-
「令和2年度GoTo商店街事業」の募集を10月2日(金)より開始しましたのでお知らせいたします。商店街等組織やご関心のありそうな事業者様への周知にご協力いただけますと幸いです。募集概要は以下の通りとなっており、内容についてご不明な点などがございましたら、商業・流通サービス産業課まで随時お問合せください。

令和2年度 GoTo商店街事業
本事業は、3密対策等の感染拡大防止対策を徹底しながら、商店街等がイベント等を実施することにより、周辺地域で暮らす消費者や生産者等が「地元」や「商店街」の良さを再認識するきっかけとなる取組を支援するものです。

■募集に関する情報の詳細
下記の経済産業省ホームページ「GoTo商店街に関するお知らせ」をご覧ください。
※募集に関する情報は、下記HP又は今後開設予定の事務局HP(10月15日(木)開設予定)にて、随時更新されます。
https://www.meti.go.jp/covid-19/goto-shoutengai/index.html(経済産業省ホームページ)

■「令和2年度GoTo商店街事業」概要
1.応募対象者
 特定の商店街等(商店街その他の商業の集積)の活性化につながる取組を実施できる商店街組織等*
 *商店街組織(任意団体含む)、商工会、商工会議所、温泉街、飲食店街、民間事業者(DMO、まちづくり会社(中小企業に限る)) 等
 *それぞれ、設立経過年数等の要件を設定しております。詳細は募集要領をご確認ください。

2.対象事業
・消費者や生産者が、地元や商店街の良さを再認識するきっかけとなるような商店街イベント等の実施(オンラインを活用したイベント実施も含む)
・地域の良さの再発見を促すような、新たな商材の開発やプロモーションの製作

3.事業実施箇所
・申請者の所在エリア及び隣接するエリア*
・オンラインイベント、商材開発、プロモーションの場合はエリアの制限はなし
 *イベント実施により、申請者の所在エリアへ直接の来街があり、活性化が見込めるエリアに限る

4.上限額
 300万円×申請者数+500万円(2者以上で連携し事業を実施する場合に限る)
  ※ただし、1申請あたりの上限額は1,400万円とする

5.対象経費
 イベント等を実施するために必要な経費
 ※イベント等実施のみに使用されることが特定・確認できるものに限る
 ※出演費等の一部の経費については、経費毎の限度額、限度割合等の要件を設定

6.対象期間・公募期間
●先行募集 ※募集中
【対象期間】
 令和2年10月19日(月)~11月30日(月)に開始する事業
 ※令和3年2月14日まで事業終了すること
【募集開始日】
 令和2年10月2日(金)~10月30日(金)
 1次締切:10月9日(金)→10月31日(土)までに開始する事業が含まれるもの
 2次締切:10月19日(金)→11月20日(金)までに開始する事業が含まれるもの
 3次締切:10月30日(金)
※事業の開始時期ごとに応募締切を設定

●通常募集
【対象事業】
 12月1日(火)以降に開始する事業
 ※令和3年2月14日までに事業終了すること 
【募集開始日】
 10月30日(金)※予定

7.その他
※本事業においてイベント等を実施する場合には、以下の政府の基本的対処方針等の遵守や商店街ガイドライン等を踏まえた新型コロナウイルス感染症対策の徹底が必要です。
※後日、本事業における感染症対策のポイントをまとめた「Go To 商店街 感染症対策 実施マニュアル」を事務局が作成し、公表致します。

■本件(GoTo商店街事業)の問い合せ先
東北経済産業局 産業部
商業・流通サービス産業課
TEL 022-221-4914

◎4.GoTo商店街事業概要(令和2年10月)→ 4.PDF1.3MB
◎5.GoTo商店街事例集ver.1(令和2年10月)→ 5.PDF1.2MB

以上となります。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

事業計画バナー

福島県広告業協会

福島県広告業協会
〒963-8005 郡山市清水台1-3-8 郡山商工会議所内
TEL.024-921-2621 FAX.024-921-2640
Copyright© 2016 FAAA All Rights Reserved.